特定健康診査(特定健診)の対象になる人は?
特定健診 平野区 クローバーくん

毎年4月1日時点で大阪市国民健康保険に加入されている方のうち、40歳~74歳の方(翌年の3月31日までに
40歳になられる方を含む)が対象となります。

対象の方は市から届く受診券(4月末頃に送付されます)と保険証をお持ちください。

費用は無料です。

柏木クリニックは 特定健診の 大阪市 取扱医療機関 になっています。

特定健診とは?

特定健診とは2008年4月より40~74歳の保険加入者を対象として導入された新しい健康診断で、 メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目し、糖尿病、脳卒中、心臓病、高血圧、肥満などの 生活習慣病の予防を図ることを目的としています。

生活習慣病は気がついた時には重症化してるという場合も少なくありません。特定健診で病気のきざしを早期に見つけて、予防や早期の治療を行いましょう。


特定健診 平野区 大阪市 メタボ メタボリックシンドローム
メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)とは?

糖尿病などの生活習慣病は、おなかのまわりの内臓に脂肪が蓄積した内臓脂肪型肥満が大きくかかわっています。 内臓脂肪型肥満によって、さまざまな病気が引き起こされやすくなった状態をメタボリックシンドロームといいます。

内臓脂肪型肥満とは?
特定健診 平野区 メタボ リンゴ型肥満 メタボリックシンドローム
リンゴ型肥満

内臓のまわりに脂肪がたまるタイプの肥満です。
リンゴ型肥満とも呼ばれています。

おへそのまわりの腹囲をはかり、 内臓脂肪の蓄積をチェックします。

特定健診 平野区 内臓脂肪
特定健診 平野区 腹囲 腹囲測定 リンゴ型
腹囲はおへその高さで
水平に測ります。

メタボリックシンドロームの診断基準

腹囲(へそ周り)

・男性 85cm 以上

・女性 90cm 以上

特定健診の受診により生活習慣の見直しを!

特定健診の結果の把握は生活習慣病の予防につながります。

バランスのよい食生活や適度な運動を行うきっかけにもなります。

メタボリックシンドロームに着眼した特定健診を1年に1度は受診し、
健康増進をはかりましょう!

特定健診 平野区 メタボ 野菜
特定健診 平野区 メタボ 柏木くん
特定健診 平野区 メタボ 運動
基本的な健診項目
       ●質問 ( 問診 )
       ●身体計測 ( 身長・体重・BMI・腹囲 )
       ●理学的検査 ( 身体診察 )
       ●血圧測定
       ●血液検査
          ○脂質検査 ( 中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール )
          ○肝機能検査 ( AST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GT(γ-GTP) )
          ○血糖検査 ( 血糖・ヘモグロビンA1c )
       ●尿検査 ( 尿糖・尿蛋白 )
       ●腹囲内臓脂肪の蓄積 ( 腹囲 ― へそ周り )
健診結果のお知らせと特定保健指導

特定保健指導とは、特定健診の受診の結果、生活習慣の改善が必要な方のサポートを実施するものです。


特定健診の結果は受診した健診機関からお返しします。


健診の約2~3か月後に、特定保健指導の対象かどうかの判定結果と『特定健康診査受診結果通知表』が送付されます。

特定保健指導に該当する方には『特定保健指導利用券』も送付されます。